FC2ブログ

宮城県動物愛護推進員について…その後

2014.06.06.Fri.13:08
だいぶ前にブログにも書きましたが、「宮城県食と暮らしの安全推進課」へ「宮城県動物愛護推進員」のメンバーを教えてくださいとお願いしたことがあります。
ですが電話・メールでは答えてもらえず、知りたければ「行政文書開示請求」をしなさいと言われました。
「え?そんなに大事(おおごと)なの」と思いながら手続きをすると、送られてきた文書には簡単に言うと公開した場合、会員の権利利害が害されるおそれがあるということが書かれていました。

???

ということで、どのような方が宮城県動物愛護推進員のメンバーなのか、一般の方は知ることができません(笑)
この様なことをするから、かえって怪しく思われるんですよね…。推進員になるには県の推薦、つまり県職員が好きにメンバーを選べる訳で、利害関係が産まれやすい方式ですから…。
立派なことをしているなら、公開してもよいのではないのでしょうか。そして身近なところに推進員がいることを宣伝し、何かあれば相談に乗ってもらえるというように、そこまでして動物愛護になるんではないでしょうかね…。

「宮城県動物愛護管理推進計画(改訂版)」に下記の様に書いていますが、これでは絵に描いた餅ですね。



1 動物愛護推進員の設置 地域の実情を把握し、動物愛護管理の諸施策を積極的に推進するリーダーとして、県は動物愛護推進員を委嘱し、地域に根ざした活動を行ってまいります。また、動物愛護推進員の活動として、災害時における動物の避難・保護等に対する協力も要請し てまいります。

2 宮城県動物愛護推進協議会による意見交換 動物愛護推進員、獣医師会、動物愛護団体、動物取扱業者、市町村及び県等関係者による愛護と管理の考え方について、合意形成に向けた意見交換を実施してまいります。



知り合いのメンバーの方に聞きましたが(知っている時点で私も意地悪なのですが…)、どちらかと言えば、推進員になってから活動を行っていく訳ではなく、どの様な活動を行っているかによって推進員に推薦するか決まるようです。実に合理的ですね
結局は既に活動を行っている方の評価を県がパク…、いや、お借りするということです。
しかも自宅へお願いに来る訳ではなく、県庁に呼び出されて手続きをするらしいです。ほんとお役所様々ですね。

gyoseibunsyo.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する