FC2ブログ

里親募集に応募してくれた坂中小百合さん

2019.10.11.Fri.11:18
以前、フレンチブルドッグの子犬の里親募集をしていました。
それは繁殖犬の女の子を、普段ペットとして飼っていただけるご家族の募集でしたが、このようなメールが届きました。

sakanakaa.jpg

一見すると、一般の方が、募集要項をよく見ずに応募してきた感じです。
送信したのは「坂中小百合」さんです。(この方は、どうして受信者側に名前が表示されるか、知らない方がいいかもしれませんので、特にそこには触れないでおきます)
調べると、同姓同名のブリーダーさんが居るようです。

sakanakab.jpg

そして、二通目のメール。
送ったのは坂中さんですが、こちらでは「小坂」さんとなっています。
坂中さんと小坂さん、近いですね。
関係ないけど、佐藤の私が、もし偽名を使うとしたら加藤ですかね。覚えておかないといけないし。

条件?
血統書が付くか、避妊しなくてもいいかとかですかね? 気になることは。

そして、メールアドレス。
私のほうで一部隠していますが、ブリーダーの坂中小百合さんが、お仕事で使用しているものと一緒です。

坂中小百合ブリーダーの住所を調べてみました。
ホワイト・アニマル・ホーム
長野県北安曇郡池田町

犬舎と居住地が違うのかもしれませんね。
ちなみに松本市と池田町は車で約42分らしいです。ふ〜ん。
繁殖犬の頭数が多いみたいだから、距離があると大変ですね。

名前とアドレスは、なりすまそうと思えば、なりすましできます。
でも、里子として渡した犬を、ブリーダーが金儲けのために、勝手に繁殖犬として使っているとし、貶めるためだとしたら、なぜこんな回りくどいことをしたのか。
私が拡散するとでも!(していますが笑)
坂中小百合ブリーダー、ご本人が送ったものではないのでしたら、証拠を提供しますので通報したほうがいいです!

ちなみに坂中小百合ブリーダーの販売履歴を見ると、この一年後ぐらいから、フレンチブルドッグの子犬の販売を始めています。ふ〜ん。

ちなみに坂中小百合ブリーダーは、みんなのブリーダーアワード 2019年 上半期 甲信越・北陸部門 第二位のブリーダーさんです!
素晴らしいブリーダーさんなのですね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する