レッド・トイプードルの楓ちゃん、お迎えしていただきました☆

2016.12.24.Sat.15:14
10/14生まれのトイプードルの次女、名前は楓(ふう)ちゃんになり、お迎えしていただきました
産まれる前からお問い合わせいただき、何か月もお待たせさせてしまいましたが、無事お迎えの日を迎える事ができ、私も嬉しいです

途中、長くお待たせするのが申し訳なくて、「他所にいい子がいましたら、そちらでお迎えしても構いませんよ」とお伝えしましたが、「子犬を迎えるなら、ミヤギサクラ犬舎さんからと決めているので」と言っていただきました。
そんな事を言ってもらえるなんて、ブリーダーとしてとても幸せです。
その反面、もし子犬を気に入ってもらえなかったら、どうしようという…プレッシャーもありましたが、流石我が家の子(笑)、見る見る可愛くなって、大満足していただけたようでした
ご家族で迎える、初めての子犬ということで、飼い方等、熱心に聞いていただきました

お迎え後、早速ご連絡いただき、おうちに帰ったらちゃんとトイレでオシッコでき、ご飯もペロリと食べたと教えていただきました
トイレが成功して、オーナーも嬉しいよ
ペット保険にも加入していただき、安心して見送ることができました

fuu161223.jpg
とても優しそうなご家族でした
お姉ちゃんと(お迎えに来れなかった)お兄ちゃんは、小さな妹の成長が楽しみだね

tp161014c1023a.jpg
スポンサーサイト

ライダ君、7か月になりました☆

2016.12.03.Sat.09:56
ライダ君のご家族から、お手紙をいただきました
7か月になったんだね ちょっと事件もあったよう…。
以下、お手紙の内容をご紹介いたしますね

ご無沙汰しております。
おかげさまで、ライちゃんは7カ月になりました。体重は11.1kgです。
食べるの大好きなライちゃんなので、1日2回の散歩を少し長めにして、たくさん食べられるようにしています。
私も長く歩いてる安心感から、より多く食べて、家族の期待(ライちゃんの散歩でお母さんも痩せるはず)を裏切り、ライちゃんと一緒に成長中です。
先日、留守中にサークルから脱出して、普段は何の興味も示さないテーブル下にひいてあるクッションフロアを大胆に嚙みちぎっていました。
一部を食べてしまったようで、何度か吐いたため病院へ…急きょ1泊入院してきました。ライちゃんが苦しそうにしてるのは本当にかわいそうでした。
同じ事が起こらないように、応急処置ではありますが飛び出し防止と出入口の強化をしています。どうやって脱出したのかはいまだに不明です。
もちろん、家具達にもライちゃんの歯型が…人間がいないフリーな時間を存分に楽しんだ跡がいたるところにありました。
それから、ドッグランデビューを果たしました。なぜかしら人間がたくさん走るという展開でしたが、リード無しの屋外を満喫してきました。
長くなってしまいましたが、近況をお知らせさせていただきました。


誤飲、大変だったね 元気になったようで、よかったよ
すくすく、成長していて安心しました。初めてのドッグラン、楽しかったかな?

rider160921a.jpg

rider160921b.jpg
頂上からヤッホー 何が見えたのかな?
でも、降りられなくなったんだって〜

rider160921c.jpg
トイレ、上手にできたよ 偉いね〜