FC2ブログ

ミヤギサクラ犬舎からの、お知らせ

2019.09.18.Wed.15:26
oshirase191001.jpg

日頃より、犬舎のページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
弊社では、開業から諸経費削減等、企業努力により血統書代、ワクチン代(一回分)、健康診断証明書代を無料としてまいりましたが、2019年10月1日より実施される消費税増税に伴いまして、各諸経費の価格高騰を踏まえ、上記セットに対し、子犬代と別途で10,000円頂戴させていただくこととなりました。
何卒、ご理解ご了承いただけますよう、お願い申しあげます。
ただし、犬舎の「facebook」・「Instagram」をフォローしていただき、日頃より「いいね」をしていただけるお客様には、犬舎より感謝を込めて、上記セットを無料にいたします。

つきましては、見学やご予約の際、「いつもいいねしています」と、一言仰ってください。
今後とも、ミヤギサクラ犬舎を、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



3/8産まれの男の子、お迎えしていただきました☆

2019.08.31.Sat.18:37
先日、3/8に産まれたトイプードルの男の子をお迎えしていただきました
ほぼ5か月、一緒に暮らしたね〜
そのくらいになると、「もう飼ってもいいか」という気持ちになります。
まぁ、そうもいかないのですが
かなり懐いていましたが、新しい環境でも頑張っているかな
とっても頭がよくて、オスワリ、マテ、ヨシは、本当に数分で覚えました

前々からサイトをチェックしていただいており、見学前から、ほぼお迎えは決まっていたようです。
「あまり月齢が経っていない子犬は心配で…」ということでした。
その辺りは、本当にご縁ですね。
私も、今回のお客様で本当によかったと思います
飼い方等、とても熱心に聞いていただきました。
「万が一のこともあるので、無保険では心配ですから」と、ペット保険にも入っていただき、安心してお迎えしていただきました

190308a0804b.jpg
ママも一緒でしたが、「写真は…」ということでした。
私も写真が少し苦手なので、気持ちはわかります

tp190308a0803a.jpg

tp190308a0803b.jpg
見学のとき、少しボサボサだったので、お迎えに向けて、気合いを入れてカットしました
パパとママにも喜んでいただきました

8/17に産まれたフレンチブルドッグの次男君、お迎えしていただきました☆

2017.12.01.Fri.14:18
8/17に産まれたフレンチブルドッグの次男君、お迎えしていただきました

また長いことブログを更新していませんでした。申し訳ございません
私のことだけならよいのですが、せっかくお迎えの時に撮影をさせていただいたのに…
これは本当に失礼なことですね。気をつけなければいけません。
本当にダメな私

ご家族は以前も二頭のフレンチを飼われていました。
大切に大切に育てて、寿命を全うし、星になったそうです。
しばらくフレンチがいない時間が過ぎましたが、やはりフレンチがいる生活がいいと見学にいらっしゃいました。
今回は迎えるならブリンドルの男の子ということで、次男君を気に入っていただきました。

一度フレンチを迎えた方は、またフレンチを迎えることが多いですね。
大変なことが多いですが、それだけ魅力がある犬種なのです

なんと、お迎え当日は行きも帰りも高速道路が通行止になりました
それでも時間をかけてお迎えに来ていただきました。
帰りも心配していましたが、お忙しいにも関わらず、様子を知らせていただきました。
車酔いをして吐いてしまったとのこと。
でも、お腹がペコペコだったようで、落ち着いてから初めての家ご飯をガツガツ食したそうです
「大切に育てます」とおっしゃっていただき、更に安心しました

170817cお迎え
優しいパパとママ、慣れた抱っこが嬉しいね
お迎えの手続き中は、やはり安心して、ご家族の膝の上で眠ってしまいました

fb170817c1003a.jpg

9/26PM頃ホームページにアクセスできない状態が続きましたが復旧しています。

2017.09.27.Wed.12:09
こんにちは、ミヤギサクラ犬舎です。
9/26PM頃ホームページにアクセスできない状態が続きましたが復旧しています。

犬舎はお金がないのでサイト制作も運営も自分でしています(笑)
アクセスできなかった原因を簡単に書きます。
「サーバーで処理できない指示があるからサイトも開きませんよ」ということでした。

これまでサーバーに「A」というメモ(指示書)を渡していました。
Aにはこの様に書いてありました。
「a」の動作をしてください。
あと「b」の動作もしてください。
それから「c」の動作もしてください。

一旦サーバーからAを返してもらいました。
「d」という動作の指示を追加するためです。
そして「B」というメモとして渡しました。

そしたら…
何故かサイトが開かなくなりました
4、5時間試行錯誤し、調べたら、
「もうbの指示は受け付けていません。そのエラーがあるからついでにサイトも開きません」ということがわかりました。

Aのメモを渡した時点ではbの指示は受け付けていましたが、
知らないうちに(いや、メールなどで連絡はあったと思います)bの指示は受け付けなくなっていたということです。
詳しいことはわかりませんが、以前からサーバーに渡していたAに書いてあったbの指示は無視する仕組みになっていた様です。
それを一旦サーバーから返してもらったために、それがリセットされたと…。
そんなのすぐに分かるハズがない

とりあえず運良く復旧できてよかったです。
こういう事を相談できる人間が側にいればいいんですけどね
自己責任・自己解決、中々大変です

お問い合わせいただくときのお願い。

2017.06.22.Thu.11:48
お問い合わせいただくときのお願いです。
メールでお問い合わせいただく場合は、必ず電話番号を載せてください。
こちらから送ったメールが届かない場合があるからです。
ホームページにも書いています。
常識的な範囲の内容のメールでしたら必ず返信をしています。

また、あくまで任意ではありますが、電話の場合は住所(都道府県までで結構です)と名前を教えていただけますと助かります。
スペックが低い脳みそ一つで経営してますので、「あれ? この方は以前にメールで問い合わせてきた人かな?」など、混乱してしまいます
他所のブリーダーさんにお問い合わせするときもですが、住所と名前を名乗るだけでだいぶ印象が違いますよ。
名乗っていただければ、「この方とは良いお付き合いができそう」とか、
名乗らなければ、「この方はどこで子犬を迎えるのかこだわりなく値段だけ聞いているのかな」など、人と人の繋がりですからちゃんと考えています。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。